当時5歳の長女に算数をどう教えようかと悩んでいた時に、モンテッソーリ教育を知りました。知れば知るほど興味深く、家庭でモンテッソーリ教育を実践してみようと教具を手作りしたり、講座に通ったりしていました。しかし、すぐに自己流の限界を知り、1歳の次女だけでも本物のモンテッソーリ教育を受けさせたいと考え、こちらの教室に入会させていただきました。また、長女にも数字を紙の上だけでなく、経験を通じて身に付けさせたく、プライマリークラスに遅れて入会させていただきました。

 先生がよく観察してくださり、その時の娘たちに適したお仕事を提示してくださっています。家庭ではなかなかさせてあげられないようなことを、しっかり経験させてあげられているのでありがたいです。当初は、算数の教育のためと思っていましたが、日常生活の練習や文化教育なども素晴らしく子供にとって貴重な経験になっていると思います。

 入会後すぐに、1歳の次女が自分でパズルを取り出して、机の上でもくもくと遊び、終わったら片付けまでするのを見て大変驚きました。長女には単純に解き方を覚えるのではなく、数字の大きさ・計算の根拠を感覚で身に付けて欲しいと思っていましたが、徐々に頭の中に数字が具体物としてイメージされているような気がします。(モンテッソーリとは真逆のアプローチですが)公文での、計算ミスやとんちんかな答えがなくなりました。

 子供を観察し、その子の敏感期にあった教具を使って本物を子どもに経験させる、というアプローチは本当に素晴らしいと思います。自宅でも、子供たちをしっかりと観察していこうと心がけています。家で毎日見ている親でも気づかない子供の興味を見抜いてくださり、その時に子供が欲している刺激を与えてくださります。入会前にいくつかのモンテッソーリスクールを見学しましたが、成城モンテッソーリプリスクールは子どもをとてもリスペクトしてくださり、先生方の立ち振る舞いも素晴らしく安心して子供を預けられる教室だと思います。

K.Kちゃん(6歳)

M.Kちゃん(2歳)

 モンテッソーリ教育に興味があり、早いうちから体験させてあげたかったものの、ニドクラスがある教室が近くになく、こちらの教室に入会させて頂きました。 

 最初は母子同伴にも関わらず、泣いてお仕事どころではなかったので、まだスタートが早いのか、うちの子にモンテッソーリが向いていなかったのか悩みましたが、通うごとに泣く時間が少なくなり、預ける時には泣かないようになり、成長を感じました。お仕事も日常と連動したものに興味が出てきて、縦割りで上下関係もないせいか、上のお子さんの真似をして、色んなことに挑戦できるようになりました。 

 もともと興味があるものに対して集中力がある方でしたが、お教室に通い始めてからは、特に集中する時間が長くなり、真剣にお仕事に取り組んでいる時は、声を掛けられない程になりました。また、好奇心旺盛な性格も、さらに拍車がかかり、常に色んなものを見て、体験しては新たな知識として蓄積し、また別の好奇心へとひもづいているように感じます。 

 通わせてちょうど半年になりますが、目覚ましい成長で日々感心しております。特に、指先の動きや記憶力は、モンテッソーリで受けたレッスンの賜物だと思います。 

 子どもだと思って、親が可能性を狭めるよりも、まずは体験されてお子さんの反応を見られると良いかと思います。想像以上に、モンテッソーリ教育の効果を実感できるのではないでしょうか。 

 子供が手先を使う活動が好きで、私自身モンテッソーリ教育に興味があったのでお教室に入りました。 

 入会後は、様々なモンテッソーリのお仕事が思う存分でき、とても楽しそうで良かったです。お弁当の時間や先生・お友達との触れ合いも新鮮で楽しいようで、毎回お教室の帰り道は晴ればれとしています。 

 靴をきちんと揃える、使ったものは元の場所に戻すなど、生活のマナーが身についてきたように思います。また、料理や掃除、洗濯などの家事は全部やりたがります。 

 ある日、子どものイヤイヤ(自己主張)が強く、私もイライラが募りケンカ寸前になったときがあったのですが、ふと子どもが「ペグさし」のお仕事を黙々とやり始めました。ひとしきりペグを刺したら、子どもはご機嫌で私のところに戻ってきました。モンテッソーリのお仕事は、子どもにとって精神を落ち着かせる力があるのだなと感じました。 

 温かい雰囲気のお教室ですので、子供も親も安心して通うことができます。 

先生にお仕事について質問をしましたら、とても丁寧にお答えくださり、家庭でもお教室のエッセンスを取り入れることができ、ありがたく思っています。 

M.Tちゃん、2歳

Please reload

Please reload