幼稚園の正しい選び方

 スクールは、4月8日からクラスがスタートしております。新しく入ったお友達も、元気にお仕事を頑張っています。


 まずは、土曜日のプライマリークラス 文化分野の「分類された絵合わせ」の中の「はなのぶぶんのはたらき」のお仕事です。志保先生が、ツツジの花を持ってきてくれました。花を分解して、部分の名称ごとに分けていきます。画用紙に貼って、平仮名で名称を書いていきます。

花の分解 分類された絵合わせ

花の分類 分類された絵合わせ

花の作り 分類された絵合わせ 本

 

分類された絵合わせ 色塗り

 こちらは、今日のインファントクラスのお仕事。「シール貼り」。季節に合わせて、桜のシールをお出ししました。〇の部分に、正確に貼ることができています。


インファントクラス シール貼り
インファントクラス シール貼り

「スタンプ」のお仕事。


インファントクラス スタンプ

 「コイン落とし」のお仕事。皆春休みのブランクを感じさせず、落ち着いてお仕事に取り組んでいました。

インファントクラス コイン落とし


 前学期から、幼稚園受験の面談が始まっていますが、よく「ウチの子どもに合っている幼稚園は、どんな幼稚園ですか?」とご質問を頂くことがあります。

 

 もちろん、お子さまに合った幼稚園を選んでいただくことが大前提なのですが、ご家庭の雰囲気に合った園、親御さんが幼稚園の教育方針に賛同できる園を、選ばれることが大切かと思います。今はインターネットからも、簡単に情報を得ることが出来ますが、感じ方や捉え方は人それぞれです。コロナ禍で、ご見学なども難しい時期ですが、インターネットからの情報に左右されず、ぜひ外からでもよいので、園や保護者様、お子様のご様子をご覧頂き、ご自分の感性を大切に、納得できる園を選んで頂ければと思います。

閲覧数:158回0件のコメント

最新記事

すべて表示